フェニックスプレックス
ホームプロレス技解説 >フェニックスプレックス

フェニックスプレックス

相手をパワーボムでリフトアップし、頂点のところで相手の頭を両手で抱え直してから後方に反り投げる。

飯伏幸太(DDT)のオリジナル。2009年9月、DDTの初両国大会のメインを締めた技で、飯伏の奥の手。

フェニックスプレックス
googleで検索 サイト内検索

技頭文字検索

レスラー頭文字検索