ふんどしクラッチ
ホームプロレス技解説 >ふんどしクラッチ

ふんどしクラッチ

リング方向を向いてコーナーセカンドロープに登り、スタンディング状態の相手の頭を飛び越えるようにジャンプし前方回転エビ固めで丸め込み、前方にブリッジして相手に覆いかぶさってジャックナイフ固めの形でフォールを奪う。

RG(ハッスル)のフェイバリットホールド。

googleで検索 サイト内検索

技頭文字検索

レスラー頭文字検索