ファイヤーマンズキャリー
ホームプロレス技解説 >ファイヤーマンズキャリー

ファイヤーマンズキャリー

相手の脇の下に自分の首を差し入れ、相手をうつ伏せに肩に担ぎ上げた状態。

柔道の肩車と同型で、この状態をファイヤーマンズキャリーといい、プロレスではここから他の技に派生させていく。また、低い体勢で相手を横に倒すのも、プロレスではファイヤーマンズキャリーと呼ばれることもある。
火災現場で消防士がけが人を運び出す様から名付けられたそうだ。

googleで検索 サイト内検索

技頭文字検索

レスラー頭文字検索