怨霊クラッチ
ホームプロレス技解説 >怨霊クラッチ

怨霊クラッチ

四つんばいの相手の左サイドから、相手の左腕に自分の右足を引っかけ、相手の右脇に背中のほうから右腕を差し込み、腹ばいにマットに倒れこむ勢いで相手を前かがみにし、そのまま両肩をマットにつけてフォールを奪う。

怨霊(666)のオリジナル。

googleで検索 サイト内検索

技頭文字検索

レスラー頭文字検索