起き上がり小法師チョップ
ホームプロレス技解説 >起き上がり小法師チョップ

起き上がり小法師チョップ

相手の片腕をつかみ、相手の胸板に逆水平チョップを打ち込んでマットに倒し、腕を離さず無理やり起き上がらせて再び逆水平チョップを叩きこむ。

川田利明のフェイバリットムーヴ。

googleで検索 サイト内検索

技頭文字検索

レスラー頭文字検索