ダブルアームロックサルト
ホームプロレス技解説 >ダブルアームロックサルト

ダブルアームロックサルト

向かい合った相手の両腕を真っすぐ前にのばして揃える状態で抱え込み、そのまま後方に反り投げる。

前田日明のオリジナル。実際に試合で使われたことはなく、前田は「相手の腕が折れてしまうため使わない」とコメントしている。

googleで検索 サイト内検索

技頭文字検索

レスラー頭文字検索