ローメン・ペイン
ホームプロレス技解説 >ローメン・ペイン

ローメン・ペイン

相手をコーナートップに座らせ、対角線コーナーから助走をつけて走りこみ、相手の顎の下に右腕を引っかけるようにジャンプし、そのままトップロープに尻もちをついて反動をつけ、相手を抱えたまま後方回転させ、相手の背中をマットに叩きつける。

ARフォックスのフェイバリットムーブで、変形のフラックスキャパシター

googleで検索 サイト内検索

技頭文字検索

レスラー頭文字検索