戸澤塾最終奥義其ノ二・熨斗紙
ホームプロレス技解説 >戸澤塾最終奥義其ノ二・熨斗紙

戸澤塾最終奥義其ノ二・熨斗紙

逆さ押さえ込みの要領で相手を背中に背負い、相手の両足をそれぞれ自分の腿に引っかける。その後、相手の両腕を抱えていた両手のフックを外し、相手の両足首をつかむ。そのまま後方へ倒れ込んで、相手の顔面、胸をマットに叩きつける。

岩佐拓(DRAGONGATE)のフィニッシュホールド。ユニット戸澤塾時代に開発したオリジナルで、後方へ倒れ込むスピードがものすごいので、破壊力・説得力抜群である。

googleで検索 サイト内検索

技頭文字検索

レスラー頭文字検索