レボルシオン
ホームプロレス技解説 >レボルシオン

レボルシオン

相手の背後から右脇に頭を差し込み、リバースDDTの要領で相手のあごの下に左腕を巻きつけ、相手のひざ裏のほうから股の間に右手を差し込んで上下逆さまに相手を抱え上げ、マットに片ひざをついて立てたひざの上に相手の肩を叩きつける。

BUSHI(全日本プロレス)のオリジナルで、変形のショルダーバスター


石森太二(NOAH)が使う、サンタマリア式のエメラルドフロウジョンにも同名がついている。

googleで検索 サイト内検索

技頭文字検索

レスラー頭文字検索