新日本プロレス
ホーム新日本プロレス >2011.8.14東京・両国国技館大会

2011.8.14東京・両国国技館大会

第1試合 G1クライマックスAブロック 30分1本勝負
〇ヒデオ・サイトー
(1勝8敗=2点)
4分29秒
カリビアンデスグリップ
→体固め
永田裕志×
(5勝4敗=10点)

第2試合 G1クライマックスAブロック 30分1本勝負
〇ジャイアント・バーナード
(5勝4敗=10点)
7分29秒
バーナードライバー
→片エビ固め
矢野通×
(5勝4敗=10点)

第3試合 G1クライマックスAブロック 30分1本勝負
〇ランス・アーチャー
(4勝5敗=8点)
7分19秒
ダークデイズ→片エビ固め
高山善廣×
(5勝4敗=10点)

第4試合 G1クライマックスAブロック 30分1本勝負
〇高橋裕二郎
(3勝6敗=6点)
8分37秒
東京ピンプス→片エビ固め
真壁刀義×
(5勝4敗=10点)

第5試合 G1クライマックスAブロック 30分1本勝負
〇内藤哲也
(6勝3敗=12点)
5分11秒
ボルボ・デ・エストレージャ
棚橋弘至×
(6勝3敗=12点)

第6試合 G1クライマックスBブロック 30分1本勝負
〇ストロングマン
(2勝7敗=4点)
7分27秒
ブロックバスター
→片エビ固め
後藤洋央紀×
(6勝3敗=12点)

第7試合 G1クライマックスBブロック 30分1本勝負
〇カール・アンダーソン
(4勝5敗=8点)
8分30秒
ガンスタン→片エビ固め
MVP×
(6勝3敗=12点)

第8試合 G1クライマックスBブロック 30分1本勝負
〇天山広吉
(4勝5敗=8点)
14分10秒
オリジナルTTD→片エビ固め
小島聡×
(6勝3敗=12点)

第9試合 G1クライマックスBブロック 30分1本勝負
〇中邑真輔
(7勝敗=14点)
12分13秒
ボマイェ→片エビ固め
鈴木みのる×
(6勝3敗=12点)

第10試合 IWGPジュニアタッグ選手権 60分1本勝負
(第28代王者)
〇プリンス・デヴィット
田口隆祐
15分01秒
ブラックサンデーV2
→片エビ固め
(挑戦者)
ケニー・オメガ×
飯伏幸太

※APOLLO55が6度めの防衛に成功

第11試合 G1クライマックス優勝決定戦 時間無制限1本勝負
〇中邑真輔
(Bブロック1位)
20分19秒
ボマイェ→片エビ固め
内藤哲也×
(Aブロック1位)