6.19大阪大会で真壁vs力皇のIWGP戦決定
ホーム新日本プロレスニュース一覧 >6.19大阪大会で真壁vs力皇のIWGP戦決定

6.19大阪大会で真壁vs力皇のIWGP戦決定

真壁刀義のIWGP初防衛戦が、6.19大阪大会でvs力皇猛(NOAH)に決定した。

真壁のコメント
「やっとかもしんねぇけど、図体のデケェ兄ちゃんがやっと名乗りあげてきたけどよ、注目度はどうなんだよ。別に? って感じか。タイトルマッチだよ。納得させるようなインパクトを持ってこいよ。テメェが持ってこれるかどうかにかかってんじゃねぇか。
とりあえず、この俺様の初防衛に相手がNOAH。おもしれぇじゃねぇか、俺らしくてよ」

力皇について聞かれた真壁は、
「カラダもあるし、いいんじゃねぇの。GHC巻いたこともあんだろ? 相手にとって不足ない。でも、なんでオメェが俺に挑戦すんだよ。それなりのもん見せてみろって。俺が道ばた歩いてんだから、襲ってみろよ。それぐらいのインパクトを持ってこい。じゃないと、単なる消化試合で終わっちまうぞ」


googleで検索 サイト内検索